最新のご案内

毎月、第4土曜日に清掃定例会を行っています

PPC定例会

※11月第4土曜日の定例会(11/25)を翌週(12/2)に延期します。
11月の活動はありません。

12月のPPC定例会

12月2日「春咲き球根をいっしょに植えませんか?」

 「12/2 春咲き球根植え」のチラシ(PDFファイル435KB)


◆と き:12月2日(土)午前9時から(午前中に終了)
  ※雨天の場合は翌週9日(土)に延期

◆ところ:基町ポップラ通り

◆内容:広島市中区地域おこし
   「花と緑のまちづくり地域活動促進事業」
・コンの下、三角花壇に春咲き球根(約250個)植えます。
(チューリップ、スイセン、ムスカリ)
・球根を植える前に、土を掘り返すなどの準備もします。
・たくさんの参加をお待ちしています!!

☆  ☆

広島国際映画祭を応援します

◆広島国際映画祭
と き:11月24日(金)〜26日(日)
ところ:NTTクレドホールほか
主催:広島国際映画祭実行委員会
内容
映画『この世界の片隅に』公開1周年記念
・24日、バリアフリー版上映と片渕須直監督のトーク
・25日午前、監督と声優さんのトークライブなど
・お問い合わせは同実行委員会へ

http://hiff.jp/

(同映画祭が11月25日の第4土曜の定例会と重なるので、定例会を翌週に延期します)


PPC定例会へ参加者募集中♪

基町ポップラ通りにお集まりください。
基町ポップラ通りは、声をかけ手をかけるほどに応えてくれる場所です。

※5人よりも10人、10人よりも15人、15人よりも20人! 
 一斉に取り掛かれば楽しく楽ちん! たくさんのご参加をお待ちしています。

天候確認、お問い合わせ/070-5021-4355(タカスギ)

○ PPC定例会は、毎月第4土曜に行っています。
○ PPCはポップラ・ペアレンツ・クラブの略称です。

最新の報告

10月28日、紅葉観察と緑地清掃活動は雨天のため中止

第10回砂持加勢まつり「砂持かふぇ」協賛バザーで応援(2017/10/01)

●日 時:10月1日(日)午前10時〜午後4時
●天 気:くもり、のち晴れ
●内 容:第10回砂持加勢まつり
●参加者:約3,600人(主催者発表)

▲安芸の国の戦国武士。
「役者さんですか?」「われわれは450年の時を越えてやって来たんだよ」

▲実行委員長の開始挨拶。砂持加勢紙芝居で砂持加勢の歴史を語る♪

▲山車のパフォーマンス。広島市立大学芸術学部が製作したシンボルの山車は「鯉=カープ」♪

▲クラーク記念国際高等学校広島キャンパスの皆さんの仮装と浴衣ガールの行進♪

▲しじみ汁の適切な塩分濃度は0.9〜1%、チェーック♪ ↑「砂持かふぇ」のメニュー♪

▲たくましい(?)若い世代が活躍! 新生児は小学生になり、次世代が誕生…。継がれていく〜♪

▲名物の「しじみ汁」「ぜんざい」、そして「こーひー」、全部完売♪

ぷぅんと秋の香り(キンモクセイ♪)を感じる日曜日。
「第10回砂持加勢まつり」に協賛バザー「砂持かふぇ」として参加しました。私たちは2回目からの常連でーす(第1回は江戸、幕末に開催されました!)。10年という節目に、ビジュアル・マークの「す」が、ちびっとリニューアル。反り方が柔らかくなりました。分かるかな〜?
(←)
10年ひと昔。新生児だったPPC(ポップラ・ペアレンツ・クラブ)仲間の子どもは小学生になってしまい…、仲間は進化というより、私と同じように劣化かな?、新旧交代をしみじみと感じます。
バザーのメニューはずっと変わらず、しじみ汁(しみじみ汁とも言います)、ぜんざい、こーひー。きょうは安芸の国を駆け巡った戦国武士が、約500年の歳月を経て、砂持かふぇに立ち寄ってくださいました〜♪

会場では
(1)ステージ:太鼓演奏、砂持加勢紙芝居、木遣り、尺八演奏、山車披露、砂持加勢音頭など
(2)子どもコーナー:楽しく遊べるゲームなど
(3)体験コーナー:フェイスメイク、ネイルアート体験など
(4)バザーコーナー:雑貨販売、軽食や飲み物などの販売

恒例の「しじみ汁」は、ユージさんが担当。残念ながら今回も太田川産ではなく、宍道湖産。ざんねーん。
こちらも恒例、マリコさんの作る「白玉ぜんざい」は、映画『あん』、樹木希林さんのレシピにならって丁寧に作られました。お口にされた方々は幸せ〜♪
そして、カフェテラス倶楽部の入れたてコーヒーも、空の下の定番商品です。

【報告】完売御礼♪
♪しじみ汁(300円)32杯
♪ホットコーヒー(200円)38杯
♪白玉ぜんざい(300円)34杯

【参考資料】
◇「砂持加勢まつり」は1862(文久2)年、幕末の広島城下で一度だけ行われた祭りです。川に溜まった砂を取り除く作業を景気づける(加勢する)ために、城下の町が各々テーマを設けて、町内ごとに山車(だし)をつくり、仮装した人たちが山車を引いてパレードし、沿道からは人々が、はやし立てました。
2008(平成20)年、広島城天守閣再建50周年記念事業として第2回(!)を行いました、というより、昔こんな祭りがあったそうな、という再現プロジェクトの始まりでした。(2008年のチラシ、「す」にご注目。2017年の「す」は柔らかくなった?)

◇昨年、2016年の様子はこちらです。

「毎日 ポップラ!」(フェイスブックをご利用の方へ) https://www.facebook.com/groups/453602071502110/

2016年活動記録



inserted by FC2 system